Works実例紹介

壁をなくし、開放的になった対面キッチンとダイニングで家族の会話が弾む
ゆとりの広さが心地よいLDK。リビングは、リノベ前に気になっていた狭さを解消。折り上げ天井の一番上の面を柄入りクロス張りで仕上げ、白い空間に変化を持たせた
独立型だったキッチンを対面式に変更。調理中の手元や調理台が見えないように腰壁を高めに設定
お料理しながらテレビを見たり、遠くの山々に目を移したり。眺めのいいキッチンは忙しい奥様の気分転換の場にも
リビングの一角には壁の厚みを生かしてニッチを造作。写真や小物を飾って楽しめる。柄物のクロスがアクセント
リビングとキッチンの隣、和室だった空間はデスクコーナーに変更
既存の納戸を撤去して玄関の広さを確保。採光のために壁にガラスブロックをはめ込んだ。土間のタイルが空間を華やかに彩る
内装は白に統一し、アクセントカラーはブルーグレー系に。玄関横の洋室はブルーグレー、トイレはネイビーの建具をセレクトした
トイレは扉の色に合わせて、パープルがかったブルーの壁紙を採用。爽やかな印象に仕上げた
ユーティリティはキッチンと直結する間取り。洗面化粧台のタッチレス即湯水栓は、ご主人の希望で設置
インテリアは奥様の好みのものでコーディネート。ガラスのランプシェードが家族の目を楽しませる
リフォーム[マンション]T様邸
札幌市・夫婦+子ども1人 築18年

心地よいくつろぎと
家族のふれあいを育む住まい

きっかけ・プランの特徴

お子さんの就学を見据えて
住まいの購入を検討

お子さんの就学を数年後に控えて、持ち家を検討したTさん。共働きのご夫妻は、生活面で何かとご両親にサポートしてもらえるということで、奥様の実家に近いエリアに絞って物件を探し始めました。そして最初に見つけたのが、この物件。実家に近いうえに地下鉄駅が徒歩圏内という好立地でした。広さも間取りも眺望も申し分なく、絶妙のタイミングで物件が見つかりました。

当社のことは、奥様のお母様を通じて知り、ご相談をいただきました。奥様は依頼の決め手を「現地調査でのアドバイスが的確で、最適な提案をしてくれそうだと思いました。見積りの内訳やコストも納得できるものだったため、依頼を決めました」とお話しくださいました。

ご夫妻の息の合ったコンビネーションで
心地よくくつろげる住まいを実現

90㎡以上の広さや暮らしやすい動線など、T様邸は既存の間取りが魅力的でした。そこで間取りは大きく変えずに、お好みのインテリアで一新させるプランをご提案。部分的な間取り変更と細かな使い勝手の見直しにとどめ、内装は白色で統一し、アクセントとして建具やニッチの壁にブルーグレーを配色してまとめました。

帰宅後や休日に家族が一番長く過ごすのはLDKです。そこで、使いにくい和室をデスクコーナーのあるキッズスペースに変えて、リビングとつながる間取りに変更しました。キッチンも独立型から家族の顔が見える対面式に。大きな窓から射し込む光がLDKの隅々まで届いて、見違えるほど広く明るくなりました。

玄関は正面にあった納戸を撤去し、奥の壁にガラスブロックをはめ込むことで採光を確保。狭さと暗さを解消しています。また、廊下の収納や水まわりなどのドアは、奥様の要望で開閉に場所を取らない引き戸を採用。ご主人は、キッチンの3連IHコンロやタッチレス水栓、洗面化粧台のタッチレス即湯水栓などの設備を要望されました。

インテリアのイメージは奥様、便利な機能の設備選びはご主人と、息の合ったコンビネーションで快適な住まいが完成。「毎日帰宅するのが楽しみになったね」と話すおふたりの笑顔に嬉しくなりました。