Works実例紹介

リビングの壁には、厚さ15㎜のナラ無垢材を縦張りにし、LD空間のポイントに
ダイニングの壁には、大工造作で本棚とカウンターデスクを新設。デスク下の扉付きの部分には、無線LANルーターなどの煩雑になりがちな配線をすっきりと収納できる
既存の壁を取り払い、対面式に変更してLDと一体化させたキッチン。既存の水まわりへの動線はふさぎ、より使いやすいよう背面に収納を設けている
すっきりとして使いやすいキッチン。ダイニング側には、パイプスペースへの配管経路を利用して、書類などをしまう収納を設けた
LDのカーテン類は、空間に合うものを当社で新たにご提案した
キッチンからも目が届く和室は、子どもの昼寝やプレイルームなど、多目的に利用できる
和室もブルーグレイを基調に、畳や洋風の壁紙に張り替え、モダンな印象に仕上げた
ベビーカーが収まるように、既存のシューズクローゼットの底板を加工
設備を一新した水まわりは、ユーティリティがゆったり使えるよう内開きのドアから引き戸に変更
主寝室は、廊下の収納と既存の室内収納を一体化させ、ウォークインクローゼットを新設。アレルギー体質のHさんが快適に暮らせるよう、カーペットをフローリングに変更し、壁には抗アレルゲンのベースクロスを採用
北側の洋室は、北欧テイストの花柄の壁紙が可愛らしい子ども室に
Before:前オーナーが新築時から住んでいた居室は、築18年という古さを感じさせないほど、きれいな状態だった
Before:前オーナーが新築時から住んでいた居室は、築18年という古さを感じさせないほど、きれいな状態だった
Before:前オーナーが新築時から住んでいた居室は、築18年という古さを感じさせないほど、きれいな状態だった
Before:前オーナーが新築時から住んでいた居室は、築18年という古さを感じさせないほど、きれいな状態だった
リフォーム [マンション] H様邸
札幌市・夫婦+子ども2人 築18年

暮らしやすさと美しさを兼ねた
マンションリノベーション

きっかけ・プランの特徴

思い描いた木の温もりあふれる空間を、
家事や子育てのしやすいプランで実現

「文教地区で子育て環境も抜群、電停も目の前。こんなマンションに住めたら良いなぁと、通勤の時にいつも見上げていました」。折良くその中古マンションの一室が売り出されたことから、Hさんご夫妻はすぐにリノベーションを前提に購入。その後「雑誌で見て、木の質感を生かした空間のリノベーションが気になった」と、弊社にお問い合わせをいただきました。プランニングにあたってはまず、物件の現地調査を実施。「施工管理の方も来てくれて、キッチンの配管や和室のカビ対策など、細かく具体的なアドバイスをしてくれて信頼感が増しました」とHさん。現場の状態を事前に把握することも、弊社では大事にしています。

プランの作成にあたり、奥様が一番に希望されたのは、「独立型のキッチンを対面式にして、子どもを見守りながら家事ができる間取りに変えたい」ということでした。そこでご提案したのは、独立型のキッチンからユーティリティへ入れる2WAY動線をやめることで対面式とし、背面収納をしっかりと取れるキッチンレイアウト。ダイニングには、子どもの勉強スペースや家族で利用できるデスクコーナーを造作して、キッチンに立ちながらお子さんの様子を見守れるようにしました。

インテリアについては、ご主人がお持ちになったイメージ写真を元にプランニングを行いました。木を生かした空間を希望されていたので、壁掛けテレビの背面にナラの無垢材を張り、空間のアクセントにすることをご提案。ダイニングのデスクコーナーやその上の棚にも木を用いました。また、それぞれの部屋のアクセントクロスや床材のほか、カーテンまで、イメージにあわせてトータルコーディネートさせていただき、全体的により統一感のある空間に仕上げました。

「9月から住み始めましたが、快適な毎日を送っています。木の壁もわが家らしくて、とても気に入っています」と、Hさん。予算をしっかりかけて、対面式に変更したキッチンに奥さんも大満足の様子。「出産を控えていたこともあり、打ち合わせは最小限。それでいて、既存の使えるモノをなるべく生かしながら、プラスアルファの提案をしてくれたので、コストコントロールもばっちり。新築以上に満足度の高いわが家になりました」と、笑顔でお話しくださいました。