Works実例紹介

白を基調とした明るく軽やかな印象のリビング
たっぷりの収納スペースと使いやすさ、視覚的な美しさを合わせ持つオリジナルキッチン収納を造作
華道歴20年という奥さまのご要望で、キッチン脇に生け花専用の流し台を設置。普段は扉で目隠しできる
大きな窓から、やさしい陽の光が射し込む。外の景色を楽しみながらくつろぐのに最適な場所
リビングと奥さまのスペースは、低い壁で緩やかにゾーニング。冷暖房効果が得やすく、室内のどこにいても快適
リビングからつながる奥さまのコーナー。明るくて風通しが良く趣味の洋裁もはかどる
本類や洋裁道具が並ぶ、造作の壁面収納棚。棚を互い違いにしたり、引き出しをつけたり楽しいデザイン
壁はさりげなく、可愛いデザインのクロスを張った仕上げに
リビングを中心に、玄関やご夫妻のプライベートスペースへゆるやかにつながる間取り
リビングとつながりながら、造作家具や壁でさり気なく視線をカットできる配置に
書斎コーナーには、ご主人が長年愛用しているデスク&チェア。デスクの隣に置いた収納は、ご主人専用のクローゼット
書斎とひと続きのベッドルームは、引き戸を閉めることで独立性が高められる
廊下から玄関ホールにかけての壁は、北欧テイストの輸入壁紙で仕上げた
建具はすべて、室内の雰囲気に合わせて造作。写真右側のトイレドアは引き戸に変更
花などを飾れる棚が玄関にあると、空間が華やぎ暮らしに潤いが生まれる
天井高まで使った玄関収納。扉を姿見になる鏡面で仕上げることで、空間を広く見せる効果が
玄関ホールの一角には変形スペースを活かした収納。明かりを取り込むガラス窓も設けた
すっきりとしたデザインの清潔感のあるトイレ。アクセントウォールで遊び心を演出
洗面脱衣室は、出入り口を移動させて引き戸に。玄関ホールと同じく、洗面台脇の変形スペースも収納として活用
Before
Before
Before
リフォーム[マンション]I様邸
札幌市・夫婦 築27年

楽しく年齢を重ねていける
回遊型の開放感とデザイン

きっかけ・プランの特徴

 老後に備えて、以前よりコンパクトなマンションに住み替えたIさんご夫妻。当初、間取りは3LDKでしたが、狭く区切られていた個室3部屋の壁を取り除き、壁でさり気なく視線を遮る回遊型に変更。ゆるやかにリビングとつながる位置にご夫妻それぞれのスペースを確保し、互いに趣味を楽しみながら気配が感じ取れる空間にしました。

 ご主人のベッド&書斎コーナーは、リビングに通じる動線上に配置。リビング横に設けた奥さまのスペースは、洋裁の作業台も置ける広さを確保しています。お手持ちのタンス類が使いやすい位置や照明スイッチの高さなど、暮らしの動線や使い勝手にも配慮しました。

 収納家具と建具はオリジナル造作。お揃いの柄の輸入壁紙とカーテンや、背面がクロス張りの本棚など、暮らしを楽しむインテリアにセンスとこだわりが感じられます。お二人で素敵に年齢を重ねていくことができる、魅力あふれるお住まいになりました。