Blogブログ

窓は変えずに光の道をリノベーション!

2019.02.24 - 施工事例

昨年末引渡しをしたT様
雑誌用の取材・撮影にご協力いただき、先日伺ってきました

とても天気の良い日だったこともあって「わぁ!明るい!!」と第一声。
そういう設計をしてくださったんですよ、と笑われてしまいましたが
年末に写真を撮る時間もなくバタバタと夜にお引き渡しだったので
実感ができて本当に良かったです

日差しが気持ち良いリビング

仕切られていたキッチンの壁を取り払い、オープンにしたLDKは
視界も広がり各方向から光が届き、計画どおり明るく広々した空間になりました

ポイントの斜め壁

外壁のラインに合わせて作った斜めの壁は、
ユーティリティのドアを開けていても洗濯機が見えない設計。
初めのプランで気に入っていただけたポイントだったそうです

暗かったユーティリティは、浴室の位置を変えて
浴室、脱衣室の2つの窓から光が入るようにしたことで、とても明るくなり
さらにその光がLDKまで届きます

このように今ある窓はそのままに、内部のリフォームで光をうまく取り入れることも可能です。暗くてお困りのかた、ご相談ください!

光がたくさん入るようになったからでしょうか!取材の前日に5年ぶりに咲いたそうです♡

3月15日発売 プランドゥリフォーム32号
巻頭特集に掲載予定です ぜひご覧ください♪

 

(榎又)