Blogブログ

戸建リノベーション工事②!!!

2020.02.27 - 分類なし

引き続き、苫小牧現場の進捗状況です!!!

解体工事も完了し、断熱工事が進んでおります。

既存の断熱材は、床が50㎜のグラスウールで外周面の壁は、50㎜

のグラスウールとスタイロフォーム30㎜、天井は50㎜のグラスウール

でした。

今回は、床に高性能グラスウール200㎜、外周面に高性能グラスウール100㎜、

天井はブローイング300㎜を施工しております。

もちろん気密施工しておりますのでとても暖かく、新築住宅並です!!!

耐震補強バッチリ♪♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土台と基礎の隙間をウレタン吹付て、隙間風を遮断しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

床に透湿シートを敷き、冷気と湿気を遮断し高性能グラスウール200㎜

を敷き込み、ポリフィルムt=0.2㎜を貼り気密をとっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外周面に高性能グラスウール100㎜を敷き込み、ポリフィルムt=0.2㎜を貼り気密をと

っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外の外周面に構造用合板(OSB)を貼り耐震補強し、透湿シートで

湿気を遮断しております。

この様に、リフォーム工事により新築同様に生まれ変わって行きます。

引き続き、進捗状況をご報告させて頂きますね♪♪♪

 

(佐藤)