Blogブログ

引き継いだ家の使いかた

2020.07.26 - 施工事例

今年の冬のあいだに工事、春に完成したリノベーション住宅をご紹介します

対面型に交換・移設したキッチン

BEFORE 今では珍しいブロック型のキッチン

札幌在住のお客様ですが、工事場所は苫小牧の昭和45年の平屋の戸建て住宅。
今後どれ位の期間、どのような使いかたをするのか、
その後の予定や予算などをすりあわせを重ねて工事を開始しました

BEFORE 勝手口に洗濯機を置いていたようです

AFTER 勝手口を無くしてレイアウトを見直しました

AFTER 洗濯機は脱衣室に。ゆったり使いやすくなりました

BEFORE 広いお庭でしたが、お手入れも悩みの種だったそうです

AFTER あたたかみのある外観に お庭もリセットしてこれから考える予定です

親族共有の別荘として使う、さらに次の世代に引き継ぐかもしれない
または賃貸や売却も視野に入れ
最終的にサッシや外壁、断熱材の交換などフルリフォームとなり
イメージも一新、どの使い方になっても快適な住まいができあがりました

あと何年使用したいのかということと、予算のバランスが
リフォーム計画にあたって重要な部分になります
将来的なライフプランに合わせてリフォーム内容のご提案をさせていただきます
(榎又)