Blogブログ

中札内美術村

2018.10.05 - 分類なし

 

 

休日を利用して六花亭の中札内美術村に行って来ました。広大な敷地に広がる柏林の中にいくつかの美術館が点在しており、枕木で作られた小道を散策しながら美術館をめぐって楽しむことが出来るつくりになっています。
展示された作品だけではなく、それぞれの建物の造りや、庭園など自然の中にある環境そのものを楽しめる場となっていて、お天気は曇りでしたが、静かな時間を過ごすことが出来ました。

(走出)

まるで一枚の絵を切りぬいたかの様に見える窓 北の大地美術館の内部

Gallery柏林

美術館を結ぶ枕木の小道

枕木の張り方も場所によって変わっていて、苔むした様子が綺麗でした。

庭園の中の石畳の道 石畳と苔が何ともいえぬ美しさ