Blogブログ

リフォームからリノベーションへ計画変更

2021.08.09 - 分類なし

中古住宅を購入してしばらく住まわれていたお客さま
はじめは部分的な内装リフォームのご相談でした

ご希望をお聞きして工事計画を考えるとある程度手をつけなければならない部分も多く、いまとりあえずの工事をしても後々無駄になったり、やり替えなければならないことが多くなりそうで、寒さや使い勝手の改善がしきれず お金をかけた分の満足が得られないかもしれない不安がありました

まだお子様も小さく、お若い世代。間取りや断熱、設備を見直し、この先何十年と安心できる工事の選択肢もご提案させていただいた結果
思い切ったリノベーションの計画がスタート!

水まわりを含めて全体的なレイアウトの見直し、
アルミサッシと灯油ストーブから断熱サッシ、セントラル暖房へ改修しました
今年の冬は大きな違いを実感していただけると思います♪

南側の明るいキッチン

BEFORE/北側の奥まったところにあったキッチン

BEFORE/和室

AFTER/和室があった場所をキッチンに!対面型のLDKへレイアウト変更

お友達がよく来る賑やかなお宅ということもあり、玄関に手洗いを設置
既製品の玄関収納と合わせカウンターを造作しました。
かわいらしい照明と手洗いボウルがお客さんをお迎えします

玄関に設けた手洗い 玄関から入ると暖かな空間

BEFORE/冬は凍えるほど寒かった玄関ホール

荷重がかかる場所に基礎や梁が入っていなく傾いていた2階の床を修正するために追加した補強の梁はあえてあらわしに。リビングのアクセントになりました

ハンモックフックを3か所つけました

快適さと共に楽しさもプラスできたリノベーション
新しい暮らしを楽しんでいただいてるのが目に浮かびます
お引越しが落ち着いた頃、伺うのが楽しみです
(榎又)