Works実例紹介

コンセプトは、若者が集まるリゾート地のお店
赤く見える壁は貝化石入りの塗り壁
丸い窓がちょっとレトロ
昭和の香りいっぱいのネオン
店舗 ブラザーズキッチン23(旧店舗)
札幌市白石区

リゾート地の陽気なパブ

きっかけ・プランの特徴

オーナー様と共に考えた店舗のイメージは、リゾート地にあって、ちょっと浮かれた感じの若者がたむろする店。そんな架空のパブをイメージして設計させていただきました。グリーンのネオン管や丸窓など、細かくこだわっています。このブラザーズキッチンは、移転して新店舗のほうも設計しています。ですから、今はない店なのですが、ユニークな店舗で私共にも思い出深いお店です。