Works実例紹介

リビングとPCコーナーの間仕切りとして設置したグリーンのデザイン壁は、収納としても空間のアクセントとしても効果的
ご夫婦が並んで使えるPCコーナー。上部を開放したデザイン壁により、集中できる一方で圧迫感もない
和室とキッチンの間の壁を取り払い、一体感の生まれたリビングダイニング。空気の流れも良くなった
今回張り替えたソファをはじめ、家具はご夫妻が以前からお持ちだったものがほとんど。ダクトレールを配し、スポット照明が空間を優しく照らす
見せる収納を適度に取り入れて、使い勝手の良くなったキッチン。キッチンと高さを揃えた造作収納は様々な使い方ができる。ダイニングテーブルもSAWAI建築工房の造作
小上がりはダイニングの腰掛けとしても活躍。来客時にも有効につかえるスペース
明るく開放的なキッチンは、作業スペースが広いL字型を選択
タオルなどが置ける造作の吊り棚や、洗濯機横のちょっとしたものが置ける小さな棚も便利
落ち着いたブルーの壁紙と床の色を合わせて
ご夫妻それぞれの自転車が置ける玄関横の収納室。自転車以外にも様々な物を置く場所として役立っている
既成品がイメージに合わず造作したLDKのドア。視覚的に高く見えるようガラスの大きさや枠の幅なども細かくバランスをとっている
玄関には、結露を防ぐために縦長の暖房パネルを設置
寝室のウォークインクローゼットは上部をあけることで通風に配慮
Before
Before
Before
リフォーム [マンション] K様邸
札幌市・夫婦2人 築20年

室内環境もインテリアも一新
若いご夫婦が楽しく暮らす家

きっかけ・プランの特徴

ご主人のお父様が賃貸に出していたマンションの入居者が退出したのを機に、リフォームして新居にする選択をしたKさんご夫妻。以前から雑誌を何冊も購入し、施工例や施工会社を調べていたそうです。

空気がよどみやすく湿気がたまりやすい造りで、床や壁がひどく傷んでいる状態だったため、室内環境を改善することを大きな目的として、断熱改修やカビの撤去を行いました。断熱材や断熱塗料の施工と同時に、全室の内窓をLow-Eペアガラスのサッシに変更。空気の流れを良くするために壁を取り払い、ウォークインクローゼットの上部に開口部を設けるなど、長く快適に暮らすための工夫をしています。

もともと和室だった部屋とキッチンの間の壁を取り払い、キッチンをI型からオープンなL型にすることにより、隣り合うリビングと一体感のあるダイニングキッチンが生まれました。家事動線もスムースになり、家族とのコミュニケーションも取りやすい豊かな空間になりました。

ご希望だったご夫婦が二人並んで使えるパソコンコーナーは、リビングの一角に設けました。背面には大容量の本棚、前面にはリビング側からもデスク側からも使える棚付きのデザイン壁を設置し、機能とデザイン的なアクセントをプラスしています。

玄関脇には自転車が置ける収納スペース、ダイニングに配置した小上がりの畳下には布団収納、ダイニングにはキッチンと高さを揃えた造作収納と、適材適所の造作で収納を充実させています。暮らしを楽しめる居心地の良い住まいになったとお客様にも満足いただけました。