Works実例紹介

家族でのびのびと過ごせる広々とした心地よいLDK
キッチンからリビングまで視界が広がり、家族の会話も弾むダイニング
鉄骨造ならではの本来の醍醐味である、柱が一本もないすっきりとした大空間が実現
1階と2階をつなぐインテリア性の高い開放的な室内階段
2室を1室化し、仲の良い姉妹のために広々とした空間を確保した子ども部屋
ご主人の書斎を併設した1階主寝室
階段の向きを変え、増築で設けたシューズクローク、2方向から使える階段下収納と収納面を大幅に改善
書斎コーナーからベッドへの明かりを遮るアクセントのデザイン柱
忙しい奥様のための書斎コーナーはキッチンと隣接して便利
窓も設けて明るくなったキッチン。作業台も造作して機能的に
Before:雑然とした印象のLDK
Before:窓もなく、暗く、リビングまで見渡せなかったキッチン
Before:大きい窓ばかりで落ち着かないばかりか、家具も配置しづらかったリビング
Before:壁で囲まれ閉塞的だった階段
Before:改装前の寝室
Before:廊下に設けられていた収納スペース
Before:建具で仕切られ閉塞的だったリビング
リフォーム[一戸建て]T様邸
札幌市 夫婦2人・子ども2人・母 築19年

共働きの生活スタイルに心地よくフィットする住まい

きっかけ・プランの特徴

下のお子さんの小学校入学を控え、子ども部屋の確保に合わせた間取り・内装変更が必要になったこと、北側の壁の結露に長年悩まされていたことなどから、リフォームをご要望されました。共働き夫婦の家事動線と家族の団欒を考え、不便さを解消した広々としたLDKが特徴の住まいです。

キッチンに窓を新設し、既存のキッチンセットを活用しながらも対面式にしたことで、奥様念願の明るいキッチンが完成。リビングを開放的な空間にしたいというご主人のご要望を叶えるため、鉄骨造本来の醍醐味である柱が一本もない大空間のLDKとし、開放的な室内階段がアクセントとなっています。

職業柄、家で仕事をすることは避けられないTさんご夫婦。奥様にはキッチン横のスペース、ご主人には寝室書斎コーナーを設ける事で、夢だったダイニングにパソコンの無い暮らしが実現しました。随所に目立たないデザインで収納を設ける事で、溢れていた物がすっきりと納まっています。
2階の2部屋を1室化した子ども部屋、1階の面積を占めていた二つの物置スペースを活用して設けた広いご夫婦の寝室など、居心地の良い住まいとなりました。