Works実例紹介

ゆったりとした時間が流れる大人のための空間
吹き抜けから明るい光が射し込むダイニング
リビングは落ち着き感を出すために、スキップフロアによってダイニング・キッチンと空間をゆるやかに分断
作業中の様子がダイニングから見えないよう、間仕切りを兼ねたカウンターの高さを最善に調整
空間ごとに吟味した照明が暮らしの表情を豊かに
デザインから起こしたアイアンの手摺りごしにダイニングを見下ろす
「アンティークな趣を持つ、落ち着いた住まい」を目指して照明や素材をセレクト
ガラスやアイアンなど素材の使い方で、空間ごと時間ごとに表情を変える住まいに
テレビ台をはじめ、10カ所以上をこだわりのタイルで仕上げている
水まわりにもタイルを組み合わせることでヨーロッパを思わせるしつらいに
キッチンにもシックな雰囲気に似合うタイルを
外観のアクセントにもなるパーゴラをしつらえたエントランス
新築[一戸建て] A様邸
札幌市 夫婦2人

ゆるやかに人生を味わう特別な場所

きっかけ・プランの特徴

10年前、旧居のリフォームを手掛けたのがご縁で、これからの人生の新しいステージとなる住まいをSAWAI建築工房がつくり上げることとなりました。内装には、奥様が好きな表情豊かなタイルをはじめ、イギリス・アンティークのようなクラシックな雰囲気を醸し出すオーク材、ステンドグラス、アイアンなどを採用。これからの暮らしの歴史が美しく刻まれ、時を経て表情になるような素材を吟味することにも心を配りました。それらを踏まえたうえで、永住の家にふさわしい飽きのこないデザインをご提案しました。
くつろぎの時間を楽しむリビングは、落ち着き感を出すためにスキップフロアによってダイニング・キッチンと空間をゆるやかに分断。目線の高さに変化が生まれる仕掛けとしました。キッチンと直結するダイニングは、朝食が気持ちよく楽しめるよう吹き抜けをしつらえ、開放感を演出しています。
その一方で、ご家族が思い思いに自分の時間を楽しむこともできるように、パーソナル空間には防音設備を準備しています。さらに、2階には風の匂いとお茶などが楽しめる小さなテラス、階段ホールには電気式暖炉を据えたコーナー・スペースを設けるご提案をするなど、室内景観に変化を持たせました。
こうした空間づくりによって、家族の時間も自分の時間もそれぞれに楽しめる調和のとれた住まいを目指しました。

プランニングの際には、室内景観に変化をつけたいという意向を反映して、あえてクランクする廊下をつくるなど空間のレイアウトも個性的にしています。
こうした心地よさを生み出す住まいの礎となるのが、住まいの性能です。SAWAI建築工房では、全国でも最も厳しい北海道の次世代省エネルギー基準に適合する高断熱住宅を標準仕様にしています。「終の棲家」として新築したこの住まいには、さらに厳しい「低炭素建築物」の認定基準を満たす性能を採用し、断熱・気密性や換気計画に加えてエコジョーズ+ヒートポンプのハイブリッド給湯暖房設備を導入。トータルで考えた住宅性能も、ご家族の暮らしを末永く健やかに支えてくれることでしょう。
住まう人の個性をにじませ、暮らしを豊かに彩るデザイン。そして、住宅性能に裏付けられた快適性。見えるところにも、見えない部分にも、住まう人に最適なカタチをこれからも提案し続けてまいります。