Works実例紹介

横長の敷地を生かし全室東向きに
ルーバーが特長的なエントランス
スライド式の玄関収納
随所に工夫のある造作キッチン
癒しのスペースこそ上質なマテリアルを
天井からのレースカーテンでスペース感を
白と茶のシックなキッチン
可動式の収納壁を配置した寝室
シックでモダンな階段
2階からの眺めも抜群のリビングダイニング
壁面の飾り棚も好きなモノを配置して
明るい作業台を完備したユーテリティ
図面
宮の森モデルハウス

二人の暮らしからデザインした粋と質

きっかけ・プランの特徴

夫婦二人にちょうどいいコンパクトさ。逆に珪藻土の壁や、ダークブラウンの床材など、素材の質感やディティールにこだわって、粋な空間を演出しています。LDKは横に長く奥行きがあるので、インテリアで程よく変化をつけていけます。窓からの四季折々の眺望も暮らしの一部です。また忙しい二人がゆっくり休めるよう、寝室には可動式の間仕切り収壁をレイアウト。合理性に根差した美しさ、「用の美」のようなものを目指しました。