Blogブログ

戸建てリノベーション完成 -軽量鉄骨造の家-

2016.05.27 - リノベーション

top-thumb-600x906-2186

先日完成した戸建てリノベーションのお宅をご紹介をします。

築31年の軽量鉄骨の中古住宅を購入+リノベーションをされたのは、とても可愛い小さな男の子がいる若いご夫婦でした。

外壁をそのまま残してのリノベーションでしたので、窓の交換もせず内窓の取り付けをご希望でしたが、将来外壁を張り替える際に窓を交換した場合に内窓は不要となり、かけた費用が無駄になってしまいますので、カバーサッシ工法での窓交換を強くオススメしました。

窓を樹脂サッシに変える事で暖かさが全然違って来ます。

それほど、窓からの熱損失は大きいのです。

また、今回のリノベーションでは、階段位置と窓の位置が変更出来ないという制約がありましたが、玄関〜リビングダイニング〜キッチン〜洗濯室〜UT〜玄関と家の外周部を上手く繋げて回遊出来る動線としました。

少し動線が長くなるのが懸念事項だったのですが、お客様にお引き渡しする前に、自分で掃除機をかけてみると、どこかで引き返す事無く、ぐるっと一周出来るのでストレスを感じません。

お子さんも楽しそうに家の中を走り回っていました。

 

ent-thumb-600x906-2183

玄関 玄関ドアを高断熱のリフォームドアに交換、玄関収納はナチュラルな雰囲気のものに

 

living01-thumb-600x397-2184

リビング 奥様とご主人が選んだグレーのクロスが、空間を引き締めるポイントになっています。

living02-thumb-600x397-2185

キッチン/ダイニングエリア

ダイニング横には、収納を兼ねたカウンターを造作しました。
お子様の勉強場所や、パソコンコーナーなど多目的に使う事が出来ます。

右下の扉の中には無線LANのルーターを納めています。天板は集成材にウレタン塗装、収納部分の箱はOP仕上げ。

大工さんによる造作なので家具を作るよりもローコストです。

キッチンを階段下に移動し、対面式ではありませんが、リビング・ダイニングを見ながら作業が出来る位置関係に配置しました。

色々制約があっても、間取り変更をすることで、使い勝手や暮らしやすさをUPさせることが出来ますよ。

是非、ご相談下さい。

次回は収納や洗濯室、外構についてもご紹介したいと思います。

(走出)