Blogブログ

創作太鼓しまふくろう主催「どんどこらいぶ2017」に行って来ました。

2017.03.08 - 分類なし

3月4日(土)に札幌市教育文化会館で行われた、創作太鼓しまふくろう主催のどんどこらいぶ2017に行って来ました。
第1部は和太鼓教室の生徒さんの達の発表会で、下は保育園の園児さんから小学校5年生以上のクラスまで、様々な年代の子供達の演奏でした。

ていねあすなろ保育園の子供達

旗を持って走り回る姿がかわいらしくて、小さな体で頑張って太鼓を叩く姿にジーンと来てしまいました。

和太鼓教室5年生以上クラスの皆さん

和太鼓を聞きに行ったのは初めての経験だったのですが、三年生以上のクラスになると、とてもしっかりとした聞かせる演奏をされていたのが印象的でした。
おそろいの黒い衣装も決まっていて、凛とした格好良さがあります。

アート・リーによる演奏

第二部は創作太鼓しまふくろうとプロの和太鼓アーティストTOKARAのお二人の演奏。
アート・リーと創作太鼓しまふくろうのセッションもあり、その演奏は正に圧巻という感じ。

創作太鼓しまふくろう

今回のステージを見て、和太鼓の演奏は全身を使うパフォーマンスだということがよく分かりました。北海道の子供は運動が苦手で体力も無いと聞きます。
和太鼓は筋力や体力の強化面から考えても子供の習い事として良さそうですね。

お客様のご好意で招待券をいただき、今回のライブに足を運んだのですが、初めて聞く創作和太鼓の演奏は迫力があり、とてもすばらしい経験をさせて頂きました。

(走出)