Blogブログ

キッチンリフォーム スッキリとしたセミオープンキッチン

2016.04.28 - リノベーション

after1s-thumb-600x397-2147

先日、キッチンリフォームをされたお宅の完成お引渡しでした。
キッチンとダイニングエリアをポイントリフォームしました。

before02

BEFORE – 以前は、マンションでありがちな囲われたL型の対面キッチンでした。

before01

BEFORE – キッチン前のダイニングエリア奥は収納でした。

%e5%ae%8c%e6%88%90%e5%86%99%e7%9c%9f-thumb-600x906-2152

AFTER – リビングの床は既存のまま壁を壊し、開放的なセミオープンキッチンにリフォームしました。

after02s-thumb-600x906-2150

AFTER – 背面収納を引戸で隠して、見た目もスッキリ。家電、食器、ゴミ箱が収まっています。

after03s-thumb-600x906-2151

AFTER

%e5%86%b7%e8%94%b5%e5%ba%ab%e9%83%a8%e5%88%86-thumb-600x799-2155

お客様のご希望で、冷蔵庫も扉の中に納めています。これで、冷蔵庫上に乗るホコリも気になりません。

%e9%9b%bb%e5%8b%95%e6%98%87%e9%99%8d%e6%b0%b4%e5%88%87%e3%82%8a-thumb-600x799-2149

上部には電動昇降タイプの水切りカゴがついています。カウンターの上に水切りカゴをおく必要が無いので、おススメです。ふきんかけも付いていて、使い勝手が良いですよ。

カウンターキッチンを採用される場合、吊戸棚をつけないのが通常のパターンですが、年配のお客様には使いやすさも大事な要素ですので、カウンターキッチンのスッキリ感と、使い勝手の両方を満足させた少し贅沢なプランだと思います。

(走出)